SERVICE SITE

会計事務所経営に有益な情報を配信 NMC journal

2019/10/17

『在宅っくす。』利用事務所の事例


税理士法人合同会計は、税理士法人と2つの会社を擁する、群馬県でも最大級の税理士法人グループです。

―導入のきっかけー

お客様により良いサービスを提供する為に、組織全体で研修を定期的に行う仕組みを作りたい。と2014年春から在宅スタッフの活用を始めました。

―取組みの徹底―

監査担当者の時間を徹底的に空ける為に「入力代行は社員にやらせない。全部在宅スタッフを使ってやってゆく」という覚悟で、入力に20分以上かかる先は全て依頼する というルールを作り『在宅っくす。』に取り組まれた結果、主に入力代行を毎月100件近くを在宅スタッフに業務依頼できるようになり、1年で完全に残業が無くなりました。

こんな事務所の仕組みを劇的に変化させることのできた『在宅っくす。』サービスを、 ぜひ、みなさまの事務所でも活用してみませんか?

『在宅っくす。』についてはこちら

「在宅スタッフ活用」セミナーはこちら

【サービスのお問い合わせ】こちら